セルフのダイエット(笑)ブログ☆

食べたり、飲んだりといったものをつらつらと☆彡

新宿でのハプニング☆

こんちには!


セルフです!☆彡


本日は、気分もよいため、

前回こちらでも紹介したラーメン屋に!

そう。「魂心家」です。


前回の記事はこちら。

ジブリのような盛り方のご飯【家系ラーメン】

https://blog.gourmetmyself.com/entry/2018/07/10/123100


めちゃくちゃ美味しいというわけでもないのですが、

この身体に悪い感じがクセになっちゃうんですよね。


しかも、22日は魂心家の日。(しかし、7/22はなんと定休日なんですが。)

やっぱりお腹いっぱい食べたい時はここですよね。

深夜も遅くまでやってるので終電まで食べられます。




ところが、

先日行った時にすごい状況になっていたのです。


それがこちら。

f:id:haonchang:20180723133314j:plain


なんと、製氷と水を出す機械が、壊れているではありませんか。

氷がもうジャックポット並みに出てきてます。


写真には写ってませんが、床まで氷でした。

ものすごい、大変なことになってますが、

店員さんからは、すみませんの一言でお水を別に出してもらうことで対応してました。

(ちなみに、友人の話だと翌日には治っていたようです)


なんだか、度肝を抜かれつつも、

ラーメンはいつも通り美味しくいただき、

無事、腹ごしらえができました。


なんとなく、そこで思ったのが、

何が起きるかはわからないけど、何か起こった時にすぐ柔軟に対応できるほうがいいなということです。


マシンが壊れたので、水も氷も出せません。

っていうのは、ちょっと対応としてあり得ないですよね。

自分がもし似たような状況になったら、どう対応するのか。

その時になったら考えるのでも良いですが、

なんとなく、考えてしまうのでした。


お店の雰囲気や対応も、

料理の要素の一つですよね!

新宿のおいしくて安いそば屋!

こんちには!


セルフです!☆彡


本日は、新宿でめちゃくちゃ大好きなそば屋です。

テレビでも紹介されたとのことで、飲み帰りに会社の先輩に連れていかれたのがきっかけだったのですが、

それ以来、大のファンで朝と帰りに毎日行ってた時期もありました(笑)


自分自身は、あまり立ち食いそばには行かないのですが、

ここだけは、今だに近くを通ると入ってしまいます。





店名は「かめや」

食べログ:

https://www.google.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13006720/top_amp/


元祖天たまそばです。

めちゃくちゃうまいです。

そして、安いです。(天たまそば420円。かけそばなら270円だったかと)


天たまそばの写真はこちら!!

f:id:haonchang:20180721225515j:plain


手前の卵が温玉になってて、とろうまです。

奥の天ぷらはつゆでひたひたになりますが、別皿で頼むとサクサクが楽しめます。


そばもうまいのですが、なんといってもダシの効いたつゆがうまい。

体には悪いかもと思いながらも、最後まで飲んじゃいますね。


ボクの好きな食べ方は、

天ぷらの上に卵を乗せて、混ぜる食べ方!


他のお客さんの食べ方をみてると、

卵は先にすすっちゃったり、

天ぷらを最後まで残してたり、

いろんな食べ方があります。


皆さんも、お気に入りの食べ方を見つけて、

毎日、足繁く通ってはいかがでしょうか??

本格インドカレーのお店☆彡

こんちには!


セルフです!☆彡


今回は、めっちゃ本格なインドカレー屋さんです!

かなり美味しかったのですが、

この暑い日に行く必要はなかったかもしれません(笑)

 

今回は仕事の関係でたまたまお邪魔したので、1人のランチでした。

なにやら、口コミサイトでかなりの高評価のようで、

オススメされたお店なのでした!


お店の名前はこちら!

「ふんだりけ」

食べログサイト:https://s.tabelog.com/tokyo/A1321/A132105/13187855/


店内には、テーブルが

2人がけが4つと4人がけが2つ。

少しこじんまりとしているのにはワケがあると察しました。


なんと、このお店、ご主人ひとりで切り盛りしているではありませんか!

バタバタと店内を走り回るご主人、

なんとなく、呼び止めるのに気が引けます。


それでも、なんとかオーダーを聞きにきてくれて、

無事注文!

ドライカレーとスープカレーを一種類ずつ選ぶ、

Wカリーセットを注文!

カレーの種類は、チャナとサンバルです!

f:id:haonchang:20180720225935j:plain

正直、マッシュルームくらいしか意味がわからないのですが、

好き嫌いもないため、上から注文しました。




そして、来たものがこれ!!

f:id:haonchang:20180720230042j:plain

おそらく、ごはんの隣にいるのが「チャナ」

カップに入っているのが「サンバル」かと思われます!


辛い玉ねぎのお漬物と

少し酸味のあるヨーグルトを使ったサラダが横についてます。




まずは、お漬物。

「からぁーい!!」


次にヨーグルト

「まろやかぁー!!」


そして、カレー(サンバル)

「からあぁーいぃ!!!!」


と、1人で盛り上がってました!


チャナは豆を使ったカレーですね。

サンバルよりは、辛さ控えめだったように感じます。(あくまで、比較してですが)

 

どうやら、本場の食べ方は

全てを混ぜて、汁まで手で食べられるようにしていくのが理想形だそうです。

食べ終わった頃には、中からくる暑さで、汗だくでした!




暑い日だからこそ、

カレーで一汗かいて、涼むのもアリかもしれませんね。

中野区発信のとんこつラーメン☆彡

こんちには!


セルフです!☆彡


東京でラーメンといえば、とんこつラーメンが主流かと思います。

セルフの地元ではとんこつラーメンはあまりなく、

東京に来た時には、とんこつラーメンばかりでとても驚いたのを覚えてます!


その中でも、中野区発信のラーメンといえば、

野方ホープ」です!


前々から気になってはいたのですが、

先日、始めて食べに行ったのです。




今回は、中野駅の店舗に!

中野駅からまっすぐ、中野ブロードウェイを抜けた先を左手に曲がります。

向かって右側、青山の向かいにあります。


食券式でしたので、

まずは普通のラーメンを!と思って普通のを買いました。


店内はカウンターのみで、かなり静かでした!


そして、来たラーメンがこちら!

f:id:haonchang:20180719132023j:plain

なんと、食べかけです!

すみません。(食べる前に写真撮り忘れたんです。。。)


こんな画像では、終われません。

こちら、一緒に行った友人が食べていたつけ麺です!

f:id:haonchang:20180719132353j:plain


チャーシューがでかいです。

めちゃくちゃ食べ応えある感じですね。




味の感想としては、かなり普通で食べやすいです。

なんと言っても、卓上のトッピングが豊富です。


見た目からかなり辛そうな唐辛子や

ニンニクまるまる潰すやつ、

などなど味変はお任せあれです。


そして残ったスープは、これまた白いご飯が合う!

そこはさすがとんこつラーメンです。




次回は、つけ麺にしてなおかつ味変を楽しみたいと思います。

皆さんもぜひ、自分のお好みの味付けを見つけてみてはいかがでしょうか。



韓国料理に舌鼓☆

こんちには!


セルフです!☆彡


突然ですが、韓国料理といえば!?


そうです!

新大久保!!


なんですが、、、


今回は、秋葉原の韓国料理屋さんです。


自分自身はあまり秋葉原に縁がないのですが、

一緒に行った友人が秋葉原で働いていたことがあるようで、ランチでよく行っていたお店とのことで、案内してもらいました。


お店の名前は、タイフーン。

昭和通り口の真ん前にあるお店だったので、

行けばわかるかと!

(参考サイト:https://s.tabelog.com/tokyo/A1310/A131001/13021494/dtlphotolst/)



早速店内に。


地下に入ってく階段を降りると、雰囲気はかなり良い感じです。

鏡もあって圧迫感がありません!


ドリンクバーの一角があり、

どうやらランチタイムはすべてのメニューについているようです。



セルフが注文したのは、プルコギ!

ご飯の大盛は無料です。

友人はラーメンみたいなやつを注文してました!

他にも石焼ビビンパとか韓国料理がたくさん並んでました。




今回は、友人のラーメンから到着!

すかさず写真を撮りました。


f:id:haonchang:20180719093501j:plain

チーズと卵が最高に食欲をそそります。


これにご飯とドリンクバーもつくのだから、

お得感がハンパないっす。



プルコギはこちら!

f:id:haonchang:20180719093631j:plain

卵の出すマイルド感が、お肉の油っこさを軽減してくれます。

それでいて、ご飯にはよく合う味付けで、

箸が止まりません!


来てから、食べ終わるまで秒殺でした。




韓国料理って、なんであんなに美味しいんですかね!

いつか、本場で食べたい、チーズタッカルビ


韓国に行った際は、

ご報告、お待ちしております!





お粥のお店【かゆさんちん】

こんちには!


セルフです!☆彡


ダイエット中ということもあり、

今回はお粥専門店にいきました!


友人と新宿の地下にある店舗に行きました!


自分は前から気になっていたのですが、

友人は「お粥専門店?なにそれ??」と物珍しげだったので、

「実はこんなお店が新宿にもあるんやで」とドヤ顔で教えるセルフでした。


お店の名前は、かゆさんちん(漢字は難しいですが、「粥餐庁」)というところで、

店名の意味は、わかりませんでした。

(中国語なのかな?とも思ったのですが、わかりませんでした。)




とにもかくにも、まずは店内へ。


自分自身はお粥なんて風邪ひいた時に梅か卵入れてくらいでしか食べないのですが、

メニューを見てみるとかなりの種類が!

(メニューの写真撮り忘れたので、気になる方は公式サイトへ

http://www.ghf.co.jp/kayu-santin/)


ボクは、麺も食べたくなったので、

ワンタン麺とおかゆのセットを注文しました!

(ダイエット中だけどね!)


友達は、海鮮のおかゆを頼んでました。


かなり落ち着いた雰囲気の店内で、

おかゆを食べてホッとするにはうってつけなムードです。

仕事帰りとかに気軽に寄りたくなっちゃいますね。




ホッと一息ついているとやってきたのが、

こちら!

f:id:haonchang:20180717214431j:plain

左側がお粥で、右側がワンタン麺、奥にチラ見してるのが、杏仁豆腐です。



まずは、ワンタン麺から。


うまい!!!


あっさりしてるのに、ワンタンはジューシーで、ハーフのはずなのに食べ応えは抜群!

かなり安心する味だと思います。


ワンタンもごろっと入っており、

チンゲンサイがよい青みで爽やかにしてくれます。



次はお粥。


うまい!!!!


なんかもう、普段から味の濃いものばかりだからか、とても落ち着く感じで、

なんかもう、口の中が日本庭園の様相を見せる味です。

なごみです。和です。


蒸し鶏と梅、水菜、大葉、みょうが、

とにかくさっぱり!


風邪引いた時に必ず食べたくなる奴です。



友人の海鮮粥(例によって写真を撮り忘れました。オウフ)もごろっとした

エビ、イカカニが入っており、

食べ応えが抜群だったようです!


味も美味しくヘルシーなお粥。

数日に一回はご飯をお粥に変えようかな??


みなさんも、是非、新宿のお粥で、

ホッと落ち着く一息を。




お題にそって書いてみる☆

今週のお題「ゲームの思い出」


こんちには!


セルフです!☆彡


本日は、お題の「ゲームとわたし」について少し描いておこうかと。


とは言ってもここはグルメブログを自称しておりますから、

そこは、もちろん食べ物を絡めていきますよね。


食事が始めてゲームになった時の話です。

※食べ物で遊んではいけません。


小学校の給食の話ですが、

うちのクラスにはある一つのルールがあったのです。


それは、

「最初に配られた給食、全部食べないとおかわりできません、ルール」!


つまりそれは、

給食をいかに早く食べる終えられるかというゲームなのです。


そもそも自分自身あまり食べてる途中にほかのことをしないのですが、

おかわりがかかっていれば尚のことです。


特に人気だったのは、

デザート系と個数限定系(牛乳とか。あとシューマイとかなぜか人気だった記憶が)


ボクは必ずデザート系は手に入れてましたね。

食べるのだけは早かったんです。

他の子達はみんなおしゃべりしながら食べてたので、おかわりすることにコミットしてなかったんですね。


ボクだけが、おかわりすることにこだわりがあったように思います。

(そんなところにこだわりがあって意味があるのかは今となってはわかりませんが…)


そんなこんなで、

ボクは他の人よりも食べるのが早いとよく言われるのです。

しかしボクからみると食べてる時にみんなは他のことをやりすぎな気がするのです。


集中して取り組むこと、

ゲームでも食事でも、大切ですよね。