セルフのダイエット(笑)ブログ☆

食べたり、飲んだりといったものをつらつらと☆彡

イタリアンのオシャレな食事で気分転換☆

こんちには!


セルフです!


ラーメンに関する記事が続いたため、

本日は少しお洒落なご飯を紹介します!


ラーメンについて、つらつらと書いてある記事はこちらから。

https://blog.gourmetmyself.com/entry/2018/07/10/123100

https://blog.gourmetmyself.com/entry/2018/07/11/135400


なんとも、太りそうなラインナップです。




さて、本日は、さっぱり系でいきますよ!


先日、普段は滅多に行かないイタリアンに行ってきたのです。


常に腹八分目(居酒屋ではありません)まで食べたいボクは、

イタリアンなど、高級な食べ物はあまり食べないのですが、

たまたま友人と一緒に行くことになった次第です。


まずは、写真をお見せしましょう。


☆オードブル盛り合わせ☆

f:id:haonchang:20180713155846j:plain

細かい内容は、、、

忘れました!


ですが、右奥のカップに入ったヤツが

細かい野菜炒めみたいで一番美味しかったです!

(イタリアンに対して適切な比喩表現かは、気にしないでください。)


☆チーズ豆腐のハチミツかけ☆

f:id:haonchang:20180713160054j:plain

あまとろうまぁ、な一品でした。

バケットにつけて食べることで、食べやすさもあり、甘さが強いので、

チーズが苦手な方も全然オッケー!


だけど、コクがありワインやビールにとても合う、

という至高の一品でした。優勝です。


☆締めのピザ☆

f:id:haonchang:20180713160332j:plain

ジェノベーゼ

バジルとチーズが最高のハーモニーです。


一番よく食べるピザは、コーンピザだったのですが、

ジェノベーゼ、ハマりそうです。




いかがだったでしょうか。

今回イタリアンのお店で感じたのは、


「雰囲気大事」


ということです。




ボクは、お腹に入ってしまえば、だいたい同じ。

というような考えを持っていたりするのですが

食べる時のムードや雰囲気、ペースや話す内容も

全部含めて食事だなと感じました。


「お店が小汚くても、うまけりゃおっけー!」

という好みももちろん良いですが、

「うまいうえに、お店も綺麗、接客最高!」

の方がより良いと直感的にも当たり前のことに改めて気づいたのでした。


みなさんも、是非

たまには細部までこだわって食事を堪能してみてはいかがですか?